TOP

おしゃれなカフェで一休みしながら風俗体験談でも語りましょう。

新人の女の子はこちらも緊張します

ほぼ毎日のようにお店からメールが届くのですよ。よくそんなに話題があるなと思います。だいたい同じような内容なのですけど、たまに目を引くようなことが書いてあるから隅におけないのです。それは割引き情報や、新しい女の子の情報ですね。そんなに頻繁に行くわけではないので、割引き情報があるときが行く時かなと言う感じですね。実際に私の性欲のサイクルと合っているような気がします。今回も割引きを利用してTELリザーブです。リザーブ後、確認のTELをしてお店で受付けとなります。受付け所でプレイ代金を支払ったら、お店が提携しているホテルへ直行です。入室後、インコールしてホテヘル嬢がくるまで待機ですね。時間があるようでしたら、先にシャワーを浴びておきます。今回もそのパターンでシャワーからあがった頃に女の子が到着してくれました。今回の女の子は新人の女の子なので、それほど期待はしてなくまずはトークからですね。それでもそれなりにこなそうとするので可愛くなってきます。テクニックはそれほどでもないのですけど、フェラチオと私が手コキをして発射しました。


栄町のデリヘルは一味違う良さがある

仕事終わりに栄町のデリヘルへ行ってきました。風俗へはよく行きますが、デリヘルよりピンサロに行くことが多いです。今日はボーナスが出たのでちょっと長めでリッチな気分でデリヘルにすることにしました。千葉駅から栄町まで散歩がてら歩き、空腹を満たしてからラブホへ向かいます。栄町にはデリヘル店がたくさんあるようで、どのデリヘル店にするか迷いましたが、検索で上位に出てきた栄町の風俗店O店に決めました。風俗店選びは慎重のつもりですが、勘で選ぶこともよくあります。料金は60分17,000円で、新規利用で5,000円引きという超お得で遊べるのもポイント高いですね。栄町のホテルに着いて待機していると、しばらくして風俗嬢がやってきました。初対面でも笑顔のかわいい風俗嬢で、名前はYちゃん、20歳。もうちょっといってそうですが、まぁいいとして…。茶髪で色白、ミニスカートから出ている足はスラッとスタイルも良し。顔は普通にかわいいです。「妹系」という言葉がぴったりかもしれません。部屋へ迎え、軽くキス。服を脱がすと細身の体に小ぶりの胸。うん、胸小さい…。乳首はピンク色でよく言えば整っています。シャワーを浴びてベッドへ横たわるとYちゃんの愛撫が始まりました。丁寧に舐め舐め。上目遣いが色っぽく、さっきまでの幼い感じからのギャップを感じました。Yちゃんのフェラは唾液たっぷりで、息子を吸う力もベスト。ズボズボ音を立てて吸う感じがとてもエロいです。時間をかけたフェラで無事発射できました。エロの最中、Yちゃんのアソコがビショビショなのに気づいていたのですが、あえて無視をしてました。でもとてもよかったので、今度は自分がYちゃんを気持ちよくしてあげます。感度が良いんですね。あえぎ声も大きくてとても喜んでいる感じです。しばらくクンニと指入れを続けてYちゃんは絶頂へと逝かれました。イッたあとは顔がほんのり赤くなっていて素直ないい子ですね。このクオリティで1万ちょっとだなんて申し訳ないくらいです。この栄町の風俗・デリヘル店リピートします。


アナル大好きです!

ちょっと僕のプレイは人と変わっているかもしれません。何が違うかと言うと、僕は可愛い女の子のアナルが大好きなのです。もちろんおっぱいもオマ○コも好きですが、アナルにはかないません。ですので、風俗でもももっぱらアナル観賞です。その日も、デリヘルを呼びました。制服系のお店です。俺は早速来た幼い系美少女Tちゃんのお尻にむしゃぶりつきました。Tちゃんは「え?ちょっといきなり?」と困惑気味に笑ってましたが、そんなこと関係ありません。Tちゃんのパンツを下げて、可愛いお尻をじっくりと撫で回しました。もちろん僕も自分のチン○をしごいてオナニー開始してます。そしてTちゃんに自分でお尻を広げて僕に見せるように要求しました。ちょっと困ってましたがやがて「Tのお尻の穴見てください・・・」と四つん這いになり自分でお尻を広げて見せ付けてきました。「お尻の穴見てもらいたいの?」と僕が聞くとTちゃんは「うん・・・。Tのお尻の穴でいっぱいオナニーして?」とさらに両手でぱっかりとアナルを広げてきました。チン○をしごく僕の右手はとまりません。「お尻の穴の匂いかいでもいい?」と僕が言うとTちゃんは「うん・・・。いっぱいお尻の穴の匂いかいでいいよ?」とアナルを開いたり閉じたりします。僕はTちゃんのアナルにぎりぎりまで顔を近づけて深呼吸しました。もう我慢できません。いきそうです。僕は「Tちゃんのアナルに精子ぶっかけてもいい?」と聞くと「うん・・・。Tのアナルにたくさん精子ちょうだい?」とTちゃんは言います。その言葉を聞いた瞬間に僕は大量の精子をTちゃんの可愛いアナルにぶっかけました。最後に僕は自分のチン○をTちゃんのアナルで拭いてお掃除しました。僕の風俗プレイは大体いつもこんな感じです。アナル最高です!